コロナ禍の影響で、中止せざるを得なかった地域情報誌掲載「ローカルズラウンジ」。地域の魅力的な人を取材し発信、さらに魅力を体感するイベントを運営し、それをレポートする。これから展開しようと進めていた事業計画をCOVID-19は奪い去りました。そんな中、飲食業の危機を少しでも軽減できればという気持ちで始めた”テイクアウトで「グルメごはん」”は、HP掲載をきっかけにインスタグラムでのREPOSTへと活動を広げていきます。その情報収集と発信から生まれたのが「ローカルズラウンジ・レポート(LL Report)」です。COVID-19がもたらした影響は負だけではなく、私たちを強くさせてくれました。それは、日本特有の和文化、協調性、工夫という創造力の豊かさを確信し、「意志」の強さへとつなげることができたのです。ここでは、飲食業の工夫やルーツから派生した新商品、考え方を探りレポートしています。日本では”マイクロツーリズム”、フランス・パリでは”15分シティ”、オーストラリア・メルボルンでは”20分ネイバーフッド”というセンテンスが生まれています。今後は、きっと「地域」への想いが強くなるはずで、ローカルズナレッジ(NPO)LLレポート事業では、「地域」でのライフスタイルを形成する一助となるように「地域」をレポートし、地域の人の憩いの場”ローカルズラウンジ”を提供したいと考えています。近々、地域情報誌を通じて、小牧市をフィーチャーした取材レポートも掲載する予定となります。