日々のひとりごと26 ーthe Blending of script and breakー

text2:昔の名前でシリーズPART2


オールドスパゲティファクトリーは、アメリカオレゴン州創業のスパゲティレストランです。(事業主体は異なりますが)過去は長久手にも店舗があり、若い頃、厨房でバイトしてました。そんな関係性もあり、たまに南陽通店へいきます。あれから時代は変わりましたが、ここは全く変わりません(自分にとっては)。この日のランチもパーキングは満車であり、とても賑わってました。面白いのは、イタリアレストランではなく、アメリカのレストランであることですね。アメリカの食は正直、ステーキやハンバーガーがポピュラーですので、こういったレストランは貴重だと思います。また、店内はカジュアルでダイナー風を拡張した感があります。無駄に広いロビーや接客スペースとして使用していないカウンターなど、それはそれでアメリカらしく今見てもステキです。

♧オールドスパゲティファクトリーさん

サラダのサウザンアイランドドレッシング、焼き立ての大きなパンに使用するガーリックバター、といった素材も店内でつくられるはずです。ほうれん草とベーコンの和風スパゲティをいただきました。小さなミートボールが和風味を引き立ててる気がします。

ローカルの間

The "Locals Lounge" edites it about locals, local attractive point, regional activation of Japan and posts it. “地域資源”が”地域価値”となるようなモノコトを探索します。 コンシャスネス・トゥ・ディストリクト ローカルズナレッジ(NPO)