日々のひとりごと39−1 ーthe Blending of script and breakー

text1:毎年恒例「LK幹部会議」pt1


毎年・・・といっても、昨年からですが笑。幹部会議なので、代表である私と副代表とのサシでの会議です。会議後、あるいは会議をしながら“はしご酒”をする、という行事です。もともとは、当NPOは関係なく、大阪出身の後輩たちと数名で喰いだおれの街大阪を年末に満喫する、というバカバカしい企画で、昼から夕方にかけて“はしご酒”をしたのが発祥です。かれこれ10年近く前になろうかと思います。それが何年か続き、年二回開催し後輩の人数も増え、時には泊まりでの開催まで拡大したものの、それでも移動などの負担や当NPO設立をきっかけに会議をしながら飲む、という方向へ転換していったのでした。昨年は、高蔵寺で洋食、多治見で焼肉を、そして勝川でビストロというはしごでしたが、今年はコロナ禍の影響もあり、あまりはしごもよくないなあ、と思いながらも結果三軒廻ることになりました。一軒目が大曽根串カツべに屋さん。たばこ愛好家にはたまらないお店ですが、打ち合わせにはなりません。センベロセットをいただいて移動。二軒目は、新店オープンしたばかりのFUKU浜金さん。本山付近、四谷に本社をおく飲食業で、こちらでも早飲みセットをいただきながら、青さの湯豆腐(めずらしい気がします)などの一品料理をつまみ、最後はクスクスさんへ。結果三軒なので、昨年と変わりませんが、移動が短くてよかったです。

ローカルの間

The "Locals Lounge" edites it about locals, local attractive point, regional activation of Japan and posts it. “地域資源”が”地域価値”となるような モノコトを探索します。