周辺地域とは独立して空間づくりができることがグルメの力のひとつ

 名古屋市北区に「尼ヶ坂」という場所があり、最寄り駅は名古屋鉄道で、「栄」と「大曾根」を結ぶ瀬戸線です。その「大曾根」寄りにある”いちエリア”ですが、ちょっとした再開発もありグルメに敏感な方々にとっては新たなグルメ聖地になっているような感はあります。そのグルメ聖地?より少し歩いた住宅街に、この店は存在します。
 その名は「尼ヶ坂」サロン。雑貨を取り扱っているのかインテリアにも工夫を凝らしています。単純に飲食店といったことでもなさそうなこのお店、ワーキングなどの集まりでも使用されてるような。
 こちらのお店ではキッシュがイチオシのようで、それをいただこうと思ってましたが、店内はとても美味しそうなカレーの煮込んだ香りがしていて、思わずカレーライスをオーダーしました。スパイスに特徴あり、そのこだわりは、店内のステキな空間とマッチしています。

ひととまちコーラボ

The "Hito To Ma-chi co-Lab" edites it about locals, local attractive point, regional activation of Japan and posts it. “地域資源”が”地域価値”となるような モノコトを探索します。