日々のひとりごと58ー3

text3:古民家再利用としては、シェアという考え方


古民家をシェアオフィスやサテライトオフィスにしているのが、「みのシェアリング」という法人組織で、町屋をシェアオフィスとすることで、リモートワークをはじめとした多様な働き方に対応し、交流人口を促進するわけです。

交流人口については、この「ローカルの間」HP内「ローカルズラウンジ」でSUUMO副編集長へインタビューした際に、取り上げてますが、日本の民族の特性もあってか移住自体が困難であるため、先ずは地域間を行き来することで興味喚起をし、その地域を少しずつ知ってもらい、あわよくば移住するというスロースタートプログラム?のことです。


◆「ローカルの間」内ローカルズラウンジ
#3:この「地域」に、デュアルライフはフィットするか?https://www.aboutlocals.jp/posts/6635952?categoryIds=2152219




【今日のめし】

♧麹MARUTANI(こうじまるたに)さん
http://www.sakebar-marutani.jp/

レイヤード久屋大通パークにあるお店。那古野の日本酒バー系列です。那古野は江戸時代は米蔵として使用していた建造物を店舗として利用していることで有名です。いただいたランチは刺身中心でしたが、シンプルな味付けという印象でこういう素材を引き立てるには素材の良さはもちろん調理人の技術が相当いるわけでしょうから、スゴイですね。

ローカルの間

The "Locals Lounge" edites it about locals, local attractive point, regional activation of Japan and posts it. “地域資源”が”地域価値”となるような モノコトを探索します。