日々のひとりごと69ー1

text1:東北・福島県へ飛ぶ


東北と聞くと、昔はねぶた祭や地域資源を活かしての田んぼアート(ちょっとコアすぎるかな)など、景観の豊かさをウリにしたイベントや文化を連想していたが、最近では東日本大震災の影響でしょうね。

ご縁あって、福島県へ仕事で向かうことになったわけですが、その前に・・・。

久々の中部国際空港は、コロナ禍の影響や緊急事態宣言の影響で空港内は静かな印象で且つ飲食の提供も制限されてました(2021年5月現在)。

目がかすんでいるせいか、センターピアガーデンの「ピア」も「ビア」に見えてしまい、それをきっかけに朝からビールを探すことになりましたが、結果飲めず仕舞いでした。

のんきな旅(仕事)のような始まりでしたが、それもつかの間、東北の景観は10年経った今でも震災の影響を受けているエリアもあり、驚きを隠すことはできませんでした。




フレッシュネスバーガーさん
ビーガン気取りになれず、スタンダードなバーガーをいただきました

ローカルの間

The "Locals Lounge" edites it about locals, local attractive point, regional activation of Japan and posts it. “地域資源”が”地域価値”となるような モノコトを探索します。