EDITORIAL NOTE〜編集後記〜86

text1:伝えたい「想い」と受け手側の「自分事化」の相関性を探る

地域情報誌での豊山町の取材後、紙面に登場していただいた方からダイレクトにお礼のメッセージをいただきました。ご友人がその記事をみて「見たよ」と、お声がけがあったようで、とても喜んでいただいたようでした。こういうダイレクトなメッセージは、本当にうれしいですね。そして今回の記事の良さは、発信側がダイレクトに伝えたい「想い」と受け手側の「自分事化」がマッチするだろうと想定できたことです。これは、50周年事業のサポーターの皆さんが一般住民なので、読者の立場と近しいため、メッセージが伝わりやすいのです。まあ、読者全員が、そもそも豊山町に興味があるわけではなく、また地域のクーポンが目的で閲覧しているかもしれませんが、こういった同じ目線で伝えていく、ということはとても大切です。次号は、既に取材が終了し、校了に向けて最終段階に入ってますが、子育て層から見て親しみやすい「地域コミュニティ」を取り上げたつもりです。

♧メルローズさんの鉄板ナポリタン。豊山町役場より車で数分にある昔ながらの喫茶店です。半熟たまごがいかにも”ならでは”で、いい感じです。

ローカルの間

The "Locals Lounge" edites it about locals, local attractive point, regional activation of Japan and posts it. “地域資源”が”地域価値”となるような モノコトを探索します。